日本語          中文          한국어          English          Tiếng Việt

秋刀魚

 日本では秋の味覚を代表するものに「さんま」があります。漢字にも秋がついていて『秋刀魚』・・秋の刀のような形をした魚、と書きます。9月中旬から10月上旬の北太平洋 三陸沖を通る時期の秋刀魚が、とても油がのっていて美味しいです。さんまに含まれるEPA(エイコサペタンエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)には、血液をサラサラにする成分や脳細胞の成長を促し脳を活性化する働きがあります。新鮮な秋刀魚は、下あごの口角がほんのり黄色くなっています。おおよそ水揚げから3日程度すぎると茶色く変わってきます。
 旬の魚を食べることで、ぜひ秋の味覚を楽しんでください。
 ・9月 29日(金)~10月4日(火)  留学生 秋休み
 ・10月  5日(水)      10月生新学期
 ・10月  9日(月)      体育の日(祝日)
 ・10月27日(金)予定   留学生遠足(2017年10月生以外)
 飛鳥学院で日本語と日本について学ぼう!!

Comment (1)

  • kkklkj| Thursday September 21st, 2017

    いいですね!

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    秋刀魚

    by webadmin_9s5u1w80 time to read: <1 min
    1