日本語          中文          한국어          English          Tiếng Việt

(2021年12月)

1月といえば「正月」ですね。1日が元旦、3日までを三が日、7日までを松の内といいます。元日(がんじつ)と元旦(がんたん)の言葉の違いを知っていますか。元日は1月1日のことをいい、元旦は1月1日の朝のことをいいます。「元」の字は、一番はじめという意味です。「旦」の字は、「日」が太陽を、その下の「一」が地平線を表わしていて、地平線の上に太陽があること、つまり日の出や朝を意味します。だから元旦は1月1日の朝のことです。しかし、元日と同じ1月1日の意味で使われることも一般化してきました。ところで皆さんは、七草粥(ななくさがゆ)という言葉を聞いたことがありますか。正月七日に無病息災を祈って、春の七草を入れて炊いた粥(かゆ)です。正月に疲れた胃袋を整えるために食べます。最近では、スーパーに七草セットが売っているのでとても便利です。
1月  1日     元日

1月 6日(水) 留学生1年生 新学期

1月 11日(月)  成人の日(祝日)

1月  12日(火)   留学生2年生 新学期

1月は新年の抱負(自分が心の中で抱く決意)を考えて、それを紙に書いて壁に貼ってみましょう。夢や目標は紙に書くと実現すると言われています。皆さんもどうぞ。

 

 

(2021年12月)

by asuka-gakuin time to read: <1 min
0