日本語          中文          한국어          English          Tiếng Việt

カリキュラム案内

日本で進学を目指す学習者のための、毎日勉強する総合的なコースです。
基礎から文型を積み上げ、日本の高等教育機関で教育を受けるのに必要な「話す、聞く、読む、書く」4技能の習得を目指します。
3か月ごとの定期試験により自分の能力を把握することができ、各クラスの担任に勉強の進め方など相談することができます。
中級以上のクラスではレベル別、目的別に対応し、学習者の能力にあったクラスで勉強することができます。

学院記事

飛鳥学院は1986年に創立された歴史ある学校で、実力のある教師が揃っています。また約600名を収容できる立派な校舎を有しています。

飛鳥学院からの最新情報

New of ASUKA.

JLPT(日本語能力試験)

【JLPT(日本語能力試験)】

今回もたくさんの合格者がでました!!

飛鳥学院から合格者にお祝いです!

 

(2021年9月)

9月は、風が少し涼しく感じたりはしますが、日中はまだまだ夏のような暑さが残ります。9月の代表的な花といえば彼岸花(ヒガンバナ)、金木犀(キンモクセイ)、秋桜(コスモス)、リンドウなどです。彼岸花といえば、真っ赤な花が印象的です。線のようなすっきりとした花で、田んぼのあぜ道などに群生していたりします。彼岸花という名前の由来は、秋のお彼岸(秋分の日9月23日の祝日を中日とした前後3日間、計7日間)の時期頃に、開花するからです。金木犀は、遠くからでもわかる強い香りが特徴です。その香りを嗅ぐと秋の到来を感じさせます。オレンジ色の小さな花を枝に密生させて咲きます。秋桜は、秋になると道端に咲いていることが多いので自然と目に入ってきます。秋桜の花の色は白やピンクですが、黄色やオレンジ、あるいは黒に近い色もあります。リンドウは、青紫の花が美しく、観賞用として栽培されることもあります。苦みのある根を薬として使うことでも知られます。
皆さん、インターネットで、これら花の様子を検索してみてください。
そして街を散歩してみると、これらの花に出会うこともあるかも知れません。

・9月1日(水)   飛鳥学院の定期試験

・9月2.3日(木.金)  飛鳥学院定期試験休み

・9月11日(土)  Jテスト

今月は飛鳥学院の定期試験があります。学院は全力で挑むあなたを応援しています。

 

(2021年8月)

8月といえば、多くの夏の野菜や果物が旬(しゅん)を迎えるシーズンです。西瓜(スイカ)は、ほどよい甘さとシャリっとした食感が人気です。お盆休みなどで大勢の人が集まったときに冷えたスイカを丸ごと一個切り分けて、皆で一緒に食べるのも夏の風物詩です。
ところで8月29日は「ヤキニク」の日です。全国焼肉協会が、夏バテ気味の人に焼肉を食べてスタミナをつけてもらおうと制定しました。なお、2月9日を「肉の日(ニクの日)」としてキャンペーンをする焼き肉店もあります。また、毎月29日に肉の特売をするお店もあります。みなさん商売上手ですね。お近くの焼き肉店やスーパーでも「焼肉の日」にちなんだイベントやセールをやっているかもしれません。夏の疲れもたまったころ、焼肉を食べてリフレッシュしてみるのもいいですね。

・7月17日~8月15日 留学生夏休み

・8月 7日~15日    飛鳥学院事務所お休み

飛鳥学院は新学期(8月16日)、みなさんが元気に登校してくるのを待っています。

 

学生からのよくある質問

Q&A